>  > 嫁の胸が小さいので風俗へ

嫁の胸が小さいので風俗へ

結婚しているのですが、嫁の胸が小さいので風俗で発散しています。最低の夫に聞こえるかもしれませんが男って結構そういうところがあると思います。なかなかレベルの高い女の子たちが揃っているピンサロがあるので、そこで巨乳の女の子をお願いして遊んでいます。この前もそれなりに可愛らしい女の子が来てくれて、新人さんながらも見事な胸と見事なテクニックを披露してくれました。あれだけのタイプの女の子とこの金額で遊べるのはなかなかないと思いますので、大切にしていきたいなと思っています。胸が大きいからといってテクニックを工夫しないと言う感じの女の子は好きではないのですが、この店に限ってはそういう女の子はいません。しっかりと社員教育がされているという感じがしますし、女の子たちも仕事を楽しんでいる感じなのでこちらもテンションを上げて遊びに行くことができます。あまり最近は当たりの風俗がないので、貴重なお店だなと感じています。

スマタで同時逝きの完成です

会った最初こそクールビューティなインプレッションで多少の不安はあったのですが、脱衣の流れやボディウォッシュまで、すごく気配りのできたほんのりと優しいデリヘル嬢だとすぐに気づきました。大人っぽいセクシーかつ上品なムードからの、それでいてJK的なあどけない表情でのサービスの数々は若いのにたいしたもんです。美しいお尻をくねくねさせてエロエロワールド全開のフェラチオは極上ですね。これも客のちんこを舐めまくってテクニックを磨いていったのでしょうか。漠然と舐めていても上達はしませんから、やっぱり向上心の賜ですね。フェラチオとパイズリのコンボは巨乳を活かしてるのですけど、パイズリ自体はそれほど気持ちいいと思ったことがないのは私だけでしょうか。ローションつけたら違うのかな。それでもちんこがいい具合にフィニッシュに向かっているので、ラストは騎乗位スマタで仕留めてもらいます。女の子もクリトリスにあたるあんばいでちんこをしごいてくれて、絶妙なタイミングで同時逝きができました。

[ 2015-04-10 ]

カテゴリ: 風俗体験談