>  > 風俗嬢の寸止め地獄

風俗嬢の寸止め地獄

先日ドMな男にピッタリの風俗に遊びに行きました。このドMな男にピッタリ、というのはどんなお店なの?とすっごく気になったんです。そこでお店に到着してみると色々なおもちゃが置かれていました。おもちゃというのか調教器具というのか、見たこと無いものも多いので驚きました。まずは風俗嬢と対面して、嬢の身体を観察すると「おい。ジロジロ見るな。さっさと服脱げ」と言われました。あ、マジの店なんだ…ってちょっと慌てました。なんとか必死で耐えつつ風俗嬢に言われるがままにプレイを開始します。私はまず椅子に座らされて、チンポを電マでいじられて寸止め地獄です。焦らされすぎておかしくなりそうでした。さらに焦らされていると目隠しまでされて四つん這いになるように言われました。言われたとおりに四つん這いになると嬢がまさかのペニバンで私のアナルを攻撃してきたんです。バイブでなくペニバンというのは初体験でしたが、このペニバンがまた最高に気持よくて最高の気分でした。死ぬほど感じてしまいましたよ。

風俗で5回も行かせていただいたら腰たたん

風俗で一番いったのって多分それまでは3回くらいだった。その日はヘルスに行ったんだけど、到底何度も行けるような好みの子じゃなかったし、彼女と2日前にしたばかりだから、俺の中では風俗着ても、全然性欲ってなかったんだよね。でも友達が一緒に行ってよーというので仕方なくいったんだ。金、友達もちで。ヘルスで俺についてくれた子は、ごくごく普通の子で、まあまあかなくらいにしか思わず、普通にサービスを受けていた。でも下半身のサービスに移ったところで様子が変わった。あれ?俺気持ちよすぎてね?なんでもういきそうになってんだ・・・と思っているうちに出てた。しかもいままで感じたことがないくらいに感じてて、じーんってしびれているような感じ。お掃除フェラしてくれていたんだけど、あれまた元気になってきた、なんだこいつの舌べろ?と思っている間にもう2回目の発射。俺の息子どうしたの?と思っていたら、風俗嬢が「男の潮吹き体質の人?結構いるんだよね」というじゃないか。いやいや、俺は普通だ、ノーマルだと思っているうちに、今度は前立腺いじられてまたいって、またいっての繰り返しでとうとう5回。うっそーという体験だった。俺がすごいんじゃなくて、この風俗嬢がすごいんだよね。

[ 2015-12-31 ]

カテゴリ: 風俗体験談